博多でイカ、博多でふぐ・アラならまかせんですか!

博多でイカ、ふぐをご希望のお客様へ、漁師上がりの水産会社直営「八千代丸」は
オーナー自ら自社活魚トラックにイカの買い付けに走り回っています。各店舗とも
店内に大型生け簀を据え付けて、イカも鯛もヒラスもブリも元気に泳いでいます。

イカは呼子? もともと博多のイカ料理店が呼子に出店して有名になったもので、
呼子発祥の料理というわけではありません。呼子のイカ料理店も博多のイカ料理店
も同じ玄海産ヤリイカです。イカの活き造りなら八千代丸へおいでなさい、安いよ!

今月のお薦め
コースがお得
主な魚
3店アクセス
脇山水産
脇山利和という男
TOP

博多でイカなら玄界灘の活魚料理の店、八千代丸たい!。

一人前なんと1,600円前後!

東北・北海道でイカといえばスルメイカ。
関東でイカといえばモンゴウイカ。肉厚で白く濁ったドロンとしたイカですね。
九州でイカといえばヤリイカ。ご覧くださいこの清らか(?)なウエディングドレスみたいな透明なイカ!クリスタルでしょうが!興奮すると表面が赤褐色になるのでアカイカとも呼ばれる高級イカです。
席にお運びした時点でイカはまだ活きています。イカの脚の色が変わるのでお分かりいただけます。イカさんおいしく食べるからごめんね〜。

食感はモンゴウイカと全く違ってコリコリシャキシャキ。そしてほのかに甘い。
「凛とした味わい」と表現されることが多いようです。 箱立てでも5倍、活きイカならスルメイカの10倍近い価格です。 あるお店で1本3000円ぐらいで通信販売していました。

八千代丸は水産会社直営です。一般にお店でイカ活き造りは1人前2,000円から2,500円。八千代丸はおよそ1600円。およそと言うのは時期によって多少相場が変わりますので、ギリギリの価格では少し揚げざるを得ない場合があるからなのです。

イカをご注文の場合1本が1人前ではありません。グラム数で3人様で中サイズ1本の場合があり、5人様で大サイズ1本の場合があります。

博多でイカなら八千代丸。
単品でもどうぞ。ところが
コースのお客様にはお一人
500円でイカ活き造りがつく

どうせなら3000円コースに
イカつけて!と頼んでも

たったの3500円!!(税別)
私はいつもこれ!(私=HP制作担当)
※コースは4名様から予約要飲み放題もある!
ああ、イカば食べたか!

お持ち帰りに博多明太子!
絶品の一夜干しも
全国へ発送中!
地魚につき、少量しか作れません。
土産もんよりちと高い。
そんかわり、原料の違うけんこらあうまかよ!
「名人の一夜干し 」
イカ・サバ・アジ・カマス他

博多、活魚料理、玄界灘、漁師料理の居酒屋



博多ナンバーワンの明太屋さんに製造委託した 八千代丸の明太子。
リクエストにお応えしてお持ち帰り用ができました!
中太腹 中辛 プチプチ感満点!
300g なんと2,980円
全国発送承っております。


カードでのお求めは 玄海屋で

玄海屋

▼脇山水産直営の漁師料理の店、八千代丸。マップ・はこちら